保育目標

保育理念

子どもの豊かな生きる力を育む

 

保育目標

1. 創造力・考える力を育む
2. 身体(運動)能力を育む
3. 自主的な生活、遊びを通して社会性を育む

相模保育園

 

保育内容

☆五感を存分に使って遊びこむ
☆自ら考え、自由に思考する
☆「できた」「やれた」という喜びを大切にする

 (絵本活動・ことば指導)
 保育の中に、読み聞かせ・ことば遊びを取り入れ、思考力を高めたり想像する力を養う。
 人の話しを聴く態度を養う。

 (自由遊び)
 子どもは遊びを通して、最も自然な形で人との関わり方を覚えていく。
 自分の思いも伝えながら相手の気持ちを考えられるようになる。

 (一斉活動)
 発達段階に応じてカリキュラムを考え、子どもが主体的に取り組めるようにする。

 

保育園の特色

・隣に村富神社があり、緑が多く四季の変化を感じます。
・手作りの美味しい給食・おやつを自園で調理しています。
・絵本を保育のなかで園児に沢山読み、言葉遊びなどを通して豊かな感性を育てています。
・日々の活動を園児・職員一緒に楽しみ共有し個々を認める保育を行っています。
・子育て広場「おひさま」を、月1回実施しています。
・延長保育を実施しています。

 

給食とおやつ

おやつは手作り給食は、すべて保育園内で調理しています。
食物アレルギーを持つお子さんは、除去給食を用意いたします。